歌詞:相川七瀬

I LOVE YOU悲しく響いた
心が泣いてる
壊れた欠片は戻らなくて

真夜中の虹に揺れた
最後の言葉も
小さな仕草も忘れたくないよ

失ってしまってから
愛されてたこと思い知った

now say goodbye
傷ついても私、別にかまわないよ あなたが隣にいたら
言葉にできないくらいあの日が 胸しめつけて今動けないgoodbye

星は高くて手を伸ばしても届かず
過ぎ行く季節は零れ落ちてゆく

さよならなんて気取った
言葉が急に現実味を帯びた

now say goodbye
切なくなるからそんな見つめないで この手をほどいて 早く
愛しすぎた傷跡は 消えることはなく刻まれてくgoodbye

今も君がとなりにいるようで
今も君がとなりで笑う
夢を見てた 記憶を辿った
夢から覚めた…goodbye


say goodbye 瞳閉じてもずっと
あなたがとなりにいるようで
goodbye



この曲を聞くたびに、胸の底まで打っていくくらいに心が震えてる。

そう。瞳を閉じても、あなたの全てが私のすぐそばにあるようで。
素敵な笑顔、素敵な姿、素敵な香り、素敵な仕草、何もかもは素敵。
最後のセリフはもう覚えていないけれど、その最後のシーンはちゃんと心の奥に残っている。
手を強く振ってくれながら去っていくあなたの姿、そして冬風に揺れていた私があげたクリスマスプレゼント、あの真っ赤のマフラー。

全部、まだ色褪せていないのね。

でも全ては思い出だけ。
思いを辿ったら夢から覚めるよ。
もう、すべては、もうなにもない。

あなたは閉じている私の瞳に映る残像に過ぎない。

まだせつないけれど、今度こそ、goodbye。

goodbye。

創作者介紹
創作者 六瀨 的頭像
六瀨

相葉贔屓。あいさく/櫻葉クラスタ。

六瀨 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()