またこんな寒い季節だな。。。と思ったら、もう堂々と12に入ってるんだよね。
「師走」。
初めてこの言葉を学んだのは、来日当初、東大人文社会研究科の日本語教室の受験勉強の授業だった。
結局12ヶ月の呼び方を全部覚えることができず、最後に記憶に残ったのは弥生、皐月、睦月、あと師走かな。
東大、人文社会研究科、日本語教室、寺田先生、中込先生、総合図書館、銀杏、食堂、安田講堂。
懐かしいヤツばっかりだ。


今年の最後の一ヶ月。
後半から10回連続の発表と戦ってきて、もう8回クリアした。
今年、いろいろ頑張ってきてるんだねと気づいたら、自分も相当驚いた。
振り返ると、なんだか妙な気分がする。
「人は変わる」と、すごく実感。
そして、「人は成長する」と、信じるようになる。
(まぁ、日本語が確実に伸びるといいんだけど)

私は変わった。そしてこれからも変わっていく。
でも、変わらないのは、「頑張りたい」という気持ちだけ。
いや、むしろ変わらないで欲しい。
今までいろいろ苦労してきたけど、充実してきたならなによりだ。
(まぁ、充実かどうかわかんないけどな 笑)


最後の一ヶ月、気を抜かずに頑張ろうと。
そして、来年、2011年に向けて、新年計画を作ろう。

これからの自分もよろしくね、と。
創作者介紹
創作者 六瀨 的頭像
六瀨

相葉贔屓。あいさく/櫻葉クラスタ。

六瀨 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()